強運の持ち主

あらららら...
気づけばもう7月も半ばが近づこうとしてますねぇ。

優太ネタが続きますが。

先週のこと。
木曜日、さっさと部屋の片付けを済ませ、おもちゃをチェックし
そろそろごはんの用意をしようかなーと思っていたところ。

優太が起きてきて、ケージの中の端っこ(トイレと反対側の端っこ)で うんちんぐポーズ。
ここ、優太の定位置なんです。
なので、きっちりトイレシーツも敷いてあるんだけど...

結構長い時間きばった割に、何も出てない。

うーたん、なんも でんかったん?

と優太を捕まえておティンティン・チェック。

うーーーん、、、
黄色いのがポチッとついてます。

ンコしようとして出なくて、しっこだけがツンと出ちゃったのかな?
とも思ったんだけど、シーツに残った黄色の点。
どうも気になってティッシュにとり、指で触るとネバっとしてました。
においを嗅いでみたけど、異臭はなかったと。

まさか優太も前立腺?

またまた慌てて、Rねーさんに電話をしてしまったですよ(@_@)
せっかくの休日だというのに...
いつもすんませんw

今まで、しっこが出ていなかった...という感じはなかったんだけど
ここ1ヶ月くらい、もしかしてしっこの量が少ないかなーとは感じてた。
でも季節的な物もあるかもしれないし、出るときは出てるし...
で、なんとなく1ヶ月くらいすぎてしまって、結果これ。

もー、なんだよ、あたし(-.-)
なにやってんだよーーー

そう思いながら、翌朝一番に病院へ。
9時ぴったりに着いたのに、まだ開いてない...
まさか臨時休診??と思ったら、どうやら道路が混んでて、遅れたらしいです。

特に前立腺の腫れもみられず、おしっこは出てる...ということで
(だって、8時過ぎ、出かける前にしちゃったんだもん )

ひとまずはお薬で様子を見ることに。

よかった...
これ、気づいたのが1日遅れてたら...
週末・土曜日は朝から出かける事になってたし
病院に行く時間なんてなかったし、、、きっと。

もちろん、緊急度が高いから、出かけるのを遅らせてでも病院には行っただろうけど
それじゃそのあとの様子が見れないモン。
朝は心臓のお薬を飲ませてるから、前立腺のお薬は夜飲ませることにして
ひとまず仕事へ。
夜、ごはんを済ませてからお薬を飲ませたんだけど、あれってそんなに即効性があるのかな?
夜寝る前までに、結構な回数のしっこをして
朝起きると、あちこちのシーツはぐっしょりぬれてました

もうこれで一安心。
お出かけして、夜中に帰って来るも、優太はいっぱいしっこをしていて
本当によかった...と胸をなで下ろしました。

尿検査はできなかったので(しっこ、空っぽだったの)
また次回には尿検査ができたらいいな...と思います。

出かける予定がある前とかに、調子が悪いかも?って気づくの

なんでよりによって、こんな出かける前に...

みたいに、『ついてない』ってつい思ってしまうけど
気になってたなら、もっと早く病院に行けよとか思ったり
よりによって...じゃぁなくて、『間に合ってよかった』と思う方が正しいんだと思ったり。

ま、運がよかっただけとも言いますが。
この子の強運が続いてくれるといいな。

優太の問題

すっかり...
ホントにすっかり放置していたブログですが、フェレットの事なので、やはり記録として残そうと思いました。

今日は朝から優太の病院。
ま、平太郎と神菜がキャリーに入って出てこないし
神菜を残していくと、また陽南のサークルの周りで凄むし

で、結局3フェレ同行でナカムラ先生のところに行ってきました。

気になっていたのは優太の薄毛(シッポから背骨にそって肩胛骨の下あたりまで)と
日曜日くらいからふと気になった

そう、不整脈が起きたときに出るです。

20090527_01

優太は子供の頃(生後半年になるかならないかの頃)に不整脈を指摘されていました。
だけど、成長と共に、年に数回受けている健康診断の時にも指摘されなくなりました。

→ 毎回『先生、不整脈どうですか?』と聞いていました。

成長と共に消えることもあるのかな?と思いつつ
それでもずっと咳に対しては敏感に注意していたんですが、ここのところ頻発する咳。
そして、結構続く咳...

どうしても気になって...

診断結果は、はやり不整脈。
しかもかなり激しいそうです。

今までは不整脈はあっても、何かお薬を飲まなきゃならないとか
どんなことに注意しなければならないとか、そんなことを言われたことはありませんでした。

でも、今回は違った。

優太の心音を聞いた先生

無言で分厚い本をめくり、お薬の本をめくり...

フェレットの不整脈に効果がありそうなお薬を探してくれました。
取り寄せになるそうなので、数日後にまた取りに行きますが...

この薬を1ヶ月くらい飲んで、不整脈に改善が見られれば、とりあえず一旦中止。
でも、また不整脈が時々起きるようなら継続して飲んでいく。

そう言われました。

今の優太くらいの不整脈があると、突然死が起きても不思議ではないそうです。
現に先日、チワワの子犬で生来心疾患を持った子(不整脈がひどかったらしい)が
散歩から帰って玄関にはいると同時にそのまま亡くなったと...

それに、もし今後、手術が必要になるような事が起きた場合
優太の心臓が麻酔に耐えられるかどうか...という可能性も指摘されました。

正直、今回は本当にショックでした。
康平が8歳半を迎える頃に 腸間膜リンパ腫 と診断されたよりも、ある意味ショックが大きかったかも...

優太はケロリンとした性格に見えて、本当は繊細な子です。
今回、陽南をお迎えし、神菜がいらつき...
それが疾風や優太に伝染し...
ちょっと今悪循環が続いています。

陽南をまた別の部屋で生活させることも考えたけど、それも難しい。
そうすることで、また神菜のイライラが違った意味で強くなるのはわかってるから。

神菜自身も自分がイライラすることで、逆に疾風や優太から攻撃されたりしています。
そう、今までは疾風が神菜をイジメル役だったんだけど
気づけば優太も同じように神菜をイジメてる始末。
神菜も疾風が相手なら決して勝てない相手ではないのに(笑)
なぜだかやられっぱなしで逃げてるんだな~...不思議。

まぁ、そんな悪循環も手伝って、ストレスが原因で不整脈が再発したんだろうか...
とも思ったりします。

とにかく突然死だけは避けたい!
そんなの絶対にイヤだ!!

なんだかこうしている間も優太の気配に敏感になってしまう私。
お薬が効いてくれるといいんだけど...
それから何か良さそうなサプリも検索中です。

何かお勧めの物があったらぜひっ

ひーちゃんの成長

我が家にやってきて10日すぎました。
日々成長しつつある ひーちゃん こと 陽南です。

20090324_01

 動き回るので写真が撮れません

走るのが速くなりました
ジャンプ力があがりました。

ハンモックでへそ天で寝るようになりました。
ハンモックから身を乗り出してフードを食べる横着を覚えました

20090324_02

 あちゃ~

ケージから出してもらえないと、こんなイタズラもするようになりました

廊下で遊ぶとき、私のあとを追っかけて走るようになりました。
だけど...私が振り返ると逃げます。
たまに足にじゃれついて来ます。
だけど...手を出すとやっぱり逃げるんだなー

平太郎と疾風から新入りへの洗礼を受けました

疾風がちょっと心配だったけど、二人とも上手に後ろから上にのしかかり
首の後ろを噛んだり、耳の下のあたりを噛んだりして

オイラ達に逆らうんじゃねーよっ、チビ

としっかり躾けていました(笑)
(あ、もちろん一人ずつ・・・です)

ただ...

優太は完全に狩りの体勢。
身を低く構え、全力で追っかけ始めて...

でもね、案外陽南も走るのが速くなっていて
それにチビだから小回りがきくので、優太は捕まえることができません(^_^;)

廊下を端から端まで...5往復くらいしてたかなー?(笑)
ま、陽南が優太に捕まったらヤバイので、そのあたりで優太くんには撤収してもらいました。

優太、神菜の時もそうだったモンね。
ま、陽南が他の子と馴染んできたら、優太も受け入れてくれることでしょう。

ちなみにかんちゃんはまだです。
何でかって言うと...あたしが不安だからw
だって、陽南が廊下で遊んでるときに、神菜を抱っこしたままで廊下に連れ出すと怯えてるんです

神菜が陽南に負けたら...と思うとねぇ...
それに女の子同士って初めてだから、どうなるか想像がつきません。

あ、10日経って、ひーちゃん、ウエストにくびれができました。
こうしてオトナのオンナになっていくのね~

でも...

優太と同じ体重なんですがっ
なんでやねんw