脱肛 ☆ その後 ☆

思い起こせばあれは先週の月曜日。

泰蔵の脱肛を発見して焦って病院に連れていったのですが.....

大体2〜3日で治るでしょう

とはいわれた物の、治らないんですよっ(¥△¥) これが...

相変わらず1日に1回は飛び出てるし、薬を塗れば自分でおしりを拭いてしまうので、しばらくは抱っこしてなきゃならなくて...

この間 『ラクサトーンが結構出やすくなるかもよ』 って聞いて、今朝早速試してみたんですが...

お昼に帰って、早速泰蔵の肛門をチェックしたところ...

5〜6ミリ飛び出てる!Σ( ̄ロ ̄lll)

慌てて冷たく冷やしたウェットティッシュで肛門を押さえたのですが、それが痛かったらしく大暴れ(T_T)
それでもしばらく押さえてたら、少し出血してました。

これはもう手術しなきゃいけないかな〜...と思いながら、、またまた会社を少し早退して病院へ。

夕方帰った頃には少し腫れもひいてたんですが、まだ血がにじんでるし〜...

でも結局、『患部を冷やして、今度は軟膏に変えましょう』 と言われました。

今まで使っていたのが ビクタスクリーム(これは動物用)

『家に何かステロイドの軟膏あります?』

って先生に聞かれて、

『マイザー(これは人間用)ならあります』

って答えたんですが、どうやらマイザーでもいいみたい。
またしばらく様子を見ることになりました。

結局動物病院でもらうお薬も人間用のお薬が結構多くて、使い回しができるから助かるわ〜(^▽^;)

泰蔵さん、どうやらおしりが痛くて、朝のスープのあとは何も食べずに寝ていた模様。
夜になってスープをあげたら、しっかり飲みました。

スープを飲んだら、辛そうで元気がない顔をしていたのが、少し普段の表情に戻りました。

今はお気に入りのキャリーで爆睡中(^^)

20060421_01

今日、病院で先生から

『新しいサプリのモニターになりませんか?』

と薦められました。

サプリの名前は   AHCC  → 詳しくはコチラ

聞いたことがある方もいるかも知れませんが、結構大学病院とかで患者さんに使っているところもあるそうです。
先生曰く、このサプリはキノコからできているので、肉食動物は好まないかも知れない...とのこと。
与えてどんな感じか。どんなふうにして与えたら嫌がらずに食べたか等を教えて欲しいとのことでした。

ま、何の問題もなく普段どおり喜んで食べましたが...

ただ、調べてると副作用などが出る場合もあるようなので、慎重に観察しながら与えていこうと思ってます。

今朝気付いたんですが...

久々に会社にスカートでもはいて行こうと思ってスカートをはきました。

そしたら...

なんと!太ももがパンパンッ!!

どないしよっ!!

他はそんなに変わってないんですが、どうやら筋肉がついたみたいです(T_T)
いえ、いいんですけどね...

ただ、太ももがパンパンでスカートなんかはけない...(-_-;)
ジーンズも少しだけど太もものところがきつくなってきたな...と思ってはいたんですが( ̄。 ̄)ボーーォゼン
このまま太くなってったらどないしよ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください