しっぽの家族のみなさまへ

是非ご一読ください。
そしてできることなら転載やお知り合いに伝達をお願いします。

Pet_Products

ノミやダニの駆除剤として使われている物の原料に、とても危険な物が含まれている場合があります。
ニュース源は チャンネル4です。

それは主にノミやチック(ダニ)を退治するとして売られている
シャンプーや体に直接つける(首のあたりに一滴というやつです)プロダクツで
それを使った犬や猫が次々と死に至っている、というものです。

裏の成分表をみてください、もし、
pyrethrins(ピレトリン) かpyrethroids(ヒレスロイド)
という成分が入っていたら絶対使わないでください。

この成分はゴキブリ、ネズミを殺す薬に入っているものと同じ成分です。

ニュースでは消費者が苦情をいうサイトにいって、
いったいどのくらいの苦情があるのか?をしらべました。
驚いた事にすでに何千匹というペットが亡くなったり、体の皮膚がただれたり、
毛がはえてこなくなったり、という被害にあってることがわかりました。

商品名の一例
Bio Spot Flea and Tick Shampoo
Hartz

日本でHartzというと、住友商事が100%出資した会社のようです。
主に犬用の製品などを扱っているようですが、のみ取りシャンプーなどは発見することができませんでしたので、取り扱いはないのかも知れません。

バイオスポット*ノミで検索すると、駆除剤(体にたらすタイプ)の物が出てきます。
営業妨害をするつもりはありませんが、どうか使用されないようにお願いします。

動物病院でもらった物だと大丈夫だと思いますが、量販店やネット通販などで入手された物は
是非一度裏の成分表を確認してください

そして、pyrethrins(ピレトリン) かpyrethroids(ヒレスロイド) という成分が含まれていたら、絶対に使用しないでください。

物言えぬ動物たちを守れるのは、私たち家族でしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください