景気づけに歌でも歌って...

 

って思ったんだけどねぇ...

【ムーミンの歌】より

 ねぇ ユキちゃん こっちむいて
 はずかしがらーなーいでー
 もじもじ しなーいーでーー

20071008_01 ほぇ?よんだ?

余計に ユキがいないな... と思ってしまって、激凹んでます
我ながら、ここまで凹むとは思っていませんでした。
自分なりに、この子達とのいずれ来る別れは覚悟しているつもりだし
ユキのことも自分の中で消化できるだろう...と思っていました。

でも...

出来ることなら1週間くらい引きこもりたいです(T△T)
なんだかぼんやりしてしまって、仕事もミスの連発ww
もう しごと やめたい...

 

そんなことを毎日考えながら、ユキがいなくなって早1週間が経とうとしています。

 

こんなんじゃいけないな...と思うけど、フラのレッスンにも足が向かず。

今のわたし、すっげーイヤなヤツだと思います。
みんなに嫌われてもいいや...って思ってるし
 

先週、ユキを見送って、帰りにお花屋さんによりました。
女の子だから...って、小さいけどピンクのかわいいブーケを買って帰りました。

そのお店で、とーさんのひとこと...

 

「どうせなら毎年この季節に花を付ける鉢植えがええな...」

 

でも、置く場所無いよ。

もし枯れたら余計に辛いし...

 

「あんたが枯らさんように、ちゃんと世話したらええんじゃ」

 

そうは言うけど...

自分だってサボテン、枯らしたじゃんか...

 

「ピンクの花が咲く鉢植えがええ」

 

でも、この時期ってかわいい花の鉢植えってあんまり無いんだよね...

 

「ユキは白い子じゃから、白い花でもええ」

 

淋しくない?

 

「そうじゃ!ホワイトジンジャー にしよう!!」

 

だって、売ってないよ...(泣)

ホントにもう、オトコって...
勝手なことばかりいいやがって

国内に無いなら、個人輸入する!って言い張ります。
だって検疫だって通さなきゃならないんだよ?
もーーー  こどもじゃないんだからさ...

 

で!そんなオヤジはムシして、独断でユキの花、決めました。

 
20071008_02

【におい桜】
花言葉:しとやか
ユキには似合わないかもっ

ちょっと鉢が大きいんですが、ピンク色の花で、とても甘い香りが部屋に広がります。
10月の誕生祝いのお花でもあるにおい桜。
これをユキの花として、大切に育てて行こうと思います。
(文句ばかり言ってたワリに鉢植えかってしまった... )

 

明日から少しずつ元気になります。
そうしないとユキが帰ってきてくれないよ..(^_^;)
あれから1週間。
私、まだ一度もユキを感じてません。

「ユキ、帰ってきてないんかな...」

って言ったら、

「アイツはどんくさいから迷子になっとんじゃないんか」

って言われたよーー

「ユキが迷子になったら長男の平蔵の責任だからねっ!」

と平蔵の写真に向かって文句を言うも...平蔵、知らん顔です

 

あ、mixiでユキのアルバムをアップしました。
子供の頃の写真はフィルムで撮っているので、またボチボチスキャナーで取り込んで、アップしたいと思います。
お暇があったら、またご覧くださいませませ
 

“景気づけに歌でも歌って...” への13件の返信

  1. 写真もう見ちゃったよヾ(*・∀・*)ノ
    ユキちゃん・・・他人事ではない可愛さですww

    いつかは去る・・・でも別れはヤッパリ淋しいし辛いですよね。
    早く元気になってフラにも復活してくださいよ!!

    先日のイベント。動画で拝見しましたよ!!
    すごくかっこいい!!思わずフラをやってみたくなった雪葉ですが・・・・

    そんなhekotayuさんをユキちゃんも見ていたし、これからも見守ってくれるんぢゃないでしょうかね☆

  2. まだまだ落ち込んでて当然ですよ。
    愛情も思いいれも強い分、長く凹んでて良いと思ってます。
    私も愛猫を亡くしたとき、相当凹んでました。
    毎日泣いて、泣いて、泣いて、泣き続けました。
    すごく、とてつもなく、『存在』が大きかったから。
    無理してても結局また落ちていったし。
    でも、凹んで、これでもかってくらい落ちたら、あとは上がるだけだった。

    でね、実家は山の中だったし、愛猫の好きな場所もちょうど良かったから埋葬は家の敷地内にしたの。
    そこからは御嶽山も見えて眺めが良くてね。
    風も心地よく感じる場所で。
    それでいて、親猫も兄弟猫もその場所が好きで。
    よく日向ぼっこしてる場所でもあったの。

    そこに埋めて、翌日にはそこに 花を沢山植えたよ!!!
    ミルク(猫)がこれからも生き続けれるようにって。
    私も毎日会えるねって。

    で、毎日そこの場所で1日の出来事を話しかけたりミルクの声を聞いてた。

    夜になって部屋にいるとどうしても泣けちゃったんだけど。

    それでも幾分かは繋がってる感じがしたよ。

    ミルクをも感じたし。

    におい桜って、綺麗な花ですね。
    桜=スタートですよ。
    ゆきチャン、もう来てる頃だと思いますよ♬♪

  3. ♪雪葉さん
    うち、オトコ所帯になっちゃったよーー(T_T)
    ほえっとしてるかと思えば、我が道を行く!でやりたい放題...
    叱られれば逆ギレww
    でも抱っこされればあっという間に寝てしまう...
    ユキの存在って、かなり大きいものでした。
    自慢の娘だモン☆

    フラ、どこで動画見たのさ?
    私なんかまだ写真の1枚も見てないよ?
    ○○さんかーー!明日写真見せてもらえるかなっ(>_<)

  4. ♪☆ガーランド☆さん
    ありがとー(T_T)
    まだまだこれから元気出さなきゃね☆
    ケンカ(?)してばっかの母娘だったけど、私に性格が一番似てたかも...
    最後に見たユキの顔が、本当に普段の寝顔そのままで...
    本当に「ユキちゃん」って呼んだら起きて来るんじゃないかっていうくらいきれいな顔をしていて...
    それでも最期の時に先生が一緒にいてくれただけでも良かったと思います。
    甘えんぼだったからね。
    ひとりじゃきっと淋しかったんだろうね。

    平太郎と優太が、最近は毎日「ユキの別荘」で野良寝してます。
    あそこにユキがいるんだろうか...
    でも、私は入れる大きさじゃないんだよっ(T▽T;)

  5. いずれはお別れをする時が来る…と判っていてもやっぱり辛いものですよ。
    だって、家族ですもの。
    1日でも長く、出来ればずっと一緒に居たいと思うのは当然のこと。
    私も先代のパグちゃんとお別れした後は家中のいたるところに面影を見て泣き暮らしていました。
    早くユキちゃんが帰ってくると良いですね。
    今は別荘で平太郎くんと優太くんとお話してるのかも…ですね(^^)

  6. やっぱ寂しいですよね・・・
    私もキクが亡くなって一週間がたってしまって、「あぁもう一週間も経ってしまったのか・・・」と一週間が早いような長いようなよくわからない感覚でいます。
    尻尾の毛が薄くなったときに病院で「ビタミン不足」と診断されて、ホッとしてたんですけどね・・・ビタミン不足だったのか、それとも他の病気だったのか、それとも寿命だったのか、今となってはわからないんですけど、やっぱりまだまだキクを抱っこしたくてたまりません・・・
    お花、かわいらしい花ですね。私もキクの花を買おうかな・・・(枯らしちゃうかも(–;))
    私もなかなかキクを感じれません。天国に行った証拠なんでしょうか?
    んー・・・お互い寂しいですけど、思い出にどんどん浸っていきましょうね☆

  7. きれいなピンクだね、ユキちゃんにピッタリだと思ったよ!
    甘い香り?どんな香りなんだろう♪
    花には疎い私だけど今日からどこかでにおい桜見かけたら
    「あっ、ユキちゃんだ^^」って話しかけてしまいそう。

    今は凹んで当然で一週間で消化はむりだよー、
    覚悟出来てても頭と気持ちはそう簡単にシンクロしてくれないもんね。
    時間と共に心が癒えていくとはいってもわたしも
    まるで胃がいっぱいある牛になったみたいに消化したつもりが
    今でもま〜たさみしさが戻ってきて噛みなおしだったりしてます。
    hekotayuさんも少しずつ消化していきましょう。
    微熱引きずってた風邪のほうは良くなったのかな。

    ユキちゃんが帰ってくるのが楽しみだね
    イタチ天国でいきなりモテモテ♪で帰って来られないのかもよ。

  8. ♪ももっちままさん
    なんとなく...だけど、やっと「人と話をする」事を思い出したみたいな感じです。
    これって重症?
    でもね、誰とも口ききたくなかったんだ...
    チビ達にもうまく話しかけられないから、なんとなく家の空気もへん。
    だけどやっぱりそれじゃいけないから、きっぱり切り替えました。
    淋しいけど、沈んでいてもユキは帰って来ないし。
    ま、リハビリ段階かな(^_^;)

    ♪まつさん
    キクちゃんのこと、驚きました。
    なんだかまつさんの気持ちがシンクロしちゃいます。
    お花、いいかも知れませんよ。枯らしたら辛いけど...(汗)
    やっぱり心が和みます。
    キクちゃんにぴったりなお花が見つかるといいですね。
    毎日話しかけてます(^^)

    ♪YU-TAさん
    うん、見かけたら是非話しかけてやってくださいね。
    たぶん「ほぇ?」みたいな顔して、顔を出して、話をじっと聞いていると思います。

    YU-TAさん、ぺしちゃんとのお別れは辛かったよ...
    私が納得できないのは、最初に平蔵とのお別れを経験した時に、「これからは絶対後悔の無いように、この子達の為に時間を使おう」って決めてたのに、ユキにそれが出来なかった自分が情けなくもあるんだね。多分...

    体調の方は、風邪なのか「うつ」なのかわからない様な感じ?
    ずっと体はだるいんだけど、それって気の持ちようかも知れません。
    今度の休みにはユキの写真をいっぱい印刷して部屋中に貼りまくってやる〜☆

  9. びっくりしました
    そうだったんですね、
    お悔やみの言葉も遅れてしまい
    申し訳ありません。

    私もサンレオがいなくなったら
    引きこもり確実です

    ゆきちゃん…
    きっとお兄ちゃん達と
    元気に遊んでますよね

    そして、サンレオたちが逝ったら
    仲良くしてあげてね

  10. ユキちゃんの事をおもうhekotayuさんの事おもうと、むねがくるしいです。。
    でも、絶対!っておもうのはユキちゃんは幸せだったはず!!

    はなしが飛躍しすぎで関係ないとはおもうけど、最近のペットブームで
    簡単に動物かって、買った瞬間から言うことを聞かないからって(あたりまえです!)
    ケージに閉じ込め、生きるためだけにえさあたえてる。。ってひと、周りに多いです。。
    いくらかわいがっても。、もっとこうしてあげれば。。とか
    後悔はのこるし、でももし自分だったら、この世にいなくなってもずっとおもってくれる誰か・・がいることが一番しあわせで、生きてた甲斐があったもんだっておもうんです。
    えらそーなこといって、すみません。。

  11. ♪ninaさん
    お久しぶりでびっくりさせちゃいましたね。
    でもね、こうしてユキのこと思ってくれる人たちがいることが嬉しいです。
    泰蔵と同じく、ユキのこと、ずっと覚えておいてやってくださいね。

    サン&レオくん...
    ユキの餌食になるかも...
    しつこいからねー(笑)

    ♪ちぇる丼さん
    ありがとうございます。
    ユキが幸せだったかどうか、本当に聞いてみたいけど、
    ユキにとって私は「かーちゃん=口うるさいww」だったかも(笑)

    でも、確かにそうですね。
    誰かの心の中にずっと残っていられるのは幸せです。
    私もそう思います。
    一緒に暮らしてきた時間があって、思い出も沢山あって、やっぱりいつまでも家族なんですね。
    また会える時を楽しみに、今は今を大切にしていきたいと思います。

  12. 木には魂がやどるといいますよね
    うちは初代の猫さんがしんでしまったとき(まっしろだったのですが)
    まっしろのモンシロチョウが部屋に迷い込んできた事があって
    ああ、あのチョウチョが死んだ猫なのかな
    って母親といっていました(^^
    におい桜さん、大事に大きくなりますように〜!

  13. ♪いたちareaさん
    蝶々って魂が生まれ変わったものだって言いませんか?
    きっと猫ちゃんが蝶々になって帰ってきてたんだよ。

    毎日、家を出るときは「行って来るよ。お留守番、お願いね。」とフェレ達に声をかけ、帰ったときには「帰ったよ〜」って必ず声をかけるんですが、におい桜にも同じように声をかけてしまいます。
    ただね...
    この花って花がしおれる時はお花だけがポロッて落ちるんですよ。椿みたいに...
    今朝起きて床に落ちた花を見てドキッとしたのは言うまでもありませんww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください